ミニマリスト医学生のスタディサプリ勉強法

現役医学生です。雑記してます。

就職にも有利!大学1年生のうちにTOEICで高得点を取らないと損をする3つの理由!

オーバー・ザ・トップを狙う会社員
ぼくが大学1年のうちにしなくて後悔したこと。

それはずばり、TOEICテストを受けなかったこと。

いまから、TOEICテストを1年生のうちに受けるべき3つの理由を紹介します。

英語を忘れないうちにTOEICを受けるべし!

人間の脳はよくできているので必要のないことはすぐに忘れてしまいます。
受験であんなに勉強したことも1年も経てば半分以上忘れています。
英語も例外ではありません。
受験が終わってまだまだ日が浅い1年生のうちにTOEICの勉強をすることで、受験勉強で培った英語力を失うことなく、むしろ生かすことができます。

TOEICの内容は一見むずかしそうに感じますが、受験英語では使わない英単語が頻出であったり、出題方法が違っていたりするだけで、受験英語がきちんとマスターできていればすぐに高得点をとれます。

TOEICによる単位認定で英語の授業が免除になる!

入学時には意外と知られていないことですが、多くの大学ではTOEICや英検などによる単位認定の制度があります。TOEICなどの得点が一定以上だった場合に、英語の単位が認められ、授業を受ける必要がなくなります。
ぼくの大学では、680点以上で2単位、730点以上で4単位、860点以上で6単位、英語の単位が認められます。ほかの大学でもだいたいそんな感じです。
ほかのひとが英語の授業を受けているあいだに、ほかの授業を取るもよし、家に帰ってもよし。自由に時間を使うことができます。

短期間で効率的にTOEICで高得点を取るための参考書を紹介しています↓

短期間でTOEIC800点!本当におすすめの単語帳・参考書5選+α - YUTO NOTE

 

TOEIC高得点なら就活でも有利になる!

TOEICの得点は、就活でも有利に働くようです。
グローバル化が叫ばれる昨今では、英語の能力のある就活生はそうでない就活生に比べて需要があると考えられます。もちろんそれだけではいけませんが、TOEICで高得点をとるのはそれほど難しいことではないので、コスパがいいです。
600点以上なら履歴書に書くと有利になるようで、多くの企業では650点、大企業では730点以上、英語を使う企業なら800点以上というのが目安のようです。

 

TOEICスコアの有効期限は2年間なのか?

TOEICスコアの有効期限が2年という噂がありますが、TOEICスコアに有効期限はありません。
TOEICスコアの認定書の再発行が2年以上経つとできなくなることから、誤解が生まれたのだとおもいます。
ただ、最近のスコアの方が信用度が高いのは当然のことなので、就活でTOEICスコアを履歴書に書きたい方は定期的にTOEICを受ける方がいいかもしれません。

英語力とTOEIC

正直に言って、TOEICの勉強をしても、英語は全く話せるようにはなりません。実際にぼくがそうでした。
多少リスニング力はあがりますが、ネイティブの話を聞き取るには全然たりません。
日本人は英語のアウトプットの訓練を学校でせず、周りに英語を話すひとが少ないので、スピーキングやライティングなどのアウトプットの量が圧倒的に少ないです。
英語をしゃべれるようになりたいだけなら、TOEICよりフィリピン留学や、オンライン英会話の授業を受けることをおすすめします。

この記事でコスパの良いオンライン英会話を紹介しています↓

タイプ別!安くておすすめのオンライン英会話4選! - YUTO NOTE

 

だけど、ぼくはTOEICで高得点が取れたのがうれしくて、英会話に興味を持ちました。
留年していて、時間があったこともありますが、海外に語学留学をして、ある程度日常生活に困らない程度の英会話力をつけることができました。
きっかけはTOEICの勉強をしたことです。全く意味がないわけではありません。
また、ビジネス英語を学びたい方にはもってこいだとおもいます。

まとめ

TOEICを受けるなら、1年生のうちだと思います。
受験の知識を忘れる前に、一番時間的な余裕のある1年生のうちに勉強すべきです。
それでは。