ミニマリスト医学生のスタディサプリ勉強法

USMLEの勉強してる現役医学生。スタディサプリ信者。

スタディサプリ・化学基礎のおすすめ講座と選び方!【最短でセンター8割!】

スタディサプリの化学基礎講座なら、文系で理科に苦手意識のある受験生でも、短期間でセンター試験で、8割なら誰でも簡単に取れるようになります!

これから、スタディサプリの化学基礎講座のおすすめ講座と選び方を紹介します。

 

まだスタディサプリを始めていない方は、以下から無料で14日体験できます

 

化学基礎担当講師は坂田薫先生!

 www.youtube.com

こちらが坂田先生。

美人で、凛とした女性です。

とにかく単純明快な解説で分かりやすい授業と評判です。

普段は、大手予備校である駿台でも、授業をしています。

 

高1・高2・高3化学基礎

難易度:★★☆☆☆

内容:教科書レベル・基本問題

おすすめの人:センター試験で化学基礎を受験するの高1,高2生、高3生。

高1化学基礎も高2化学基礎も高3化学基礎も全く同じ内容になっています。

全8回で、教科書の基礎レベルから、基本問題のレベルまでが学べます。

化学基礎は、知識はもちろんですが、理論の理解と計算問題が大切です。

この講座では、計算問題がきちんと解けるような内容になっており、化学の計算のポイントが勉強できます。

授業は、内容説明→問題解説の順に進みます。

高1,高2生は、学校での化学基礎の授業後に利用するのがおすすめ。

高3生は、化学基礎の受験勉強の始まりにやるのがおすすめ。

 

センター化学基礎対策講座

 センター試験対策の講座です。

全5回で、センター試験で頻出の問題に絞って対策ができます。

 化学基礎のセンターで、もっとも難易度が高く、高得点を取るのに重要な酸塩基と酸化還元反応を特に詳しく扱っています。

センター試験の頻出問題を勉強するには最適なので、センター試験でいい点が取れない人は絶対に受講しましょう。

まだ教科書レベルの内容が理解できていない人が受講してもついていけない可能性があるし、内容を網羅しているわけではないので、まずは高1/2/3化学基礎を受講しましょう。

こちらの講座も、概要説明→問題の解説の順で進みます。

授業後は、問題を自分で解けるようになるまで復習しましょう。

 

まとめ

ということで、スタディサプリ化学基礎の講座のレベルやおすすめの講座を紹介しました。

化学基礎は講座が1つしかありませんが、高1/2/3化学基礎と、センター試験対策講座を受講して、しっかり復習すれば、センター化学基礎で8割以上安定して得点できるような内容になっています。

文系で理科に苦手意識がある人でも、

まだスタディサプリを始めていない方は、以下から無料で14日体験できます

 

・関連記事

スタディサプリのメリット・デメリット!おすすめの人・おすすめしない人の特徴!

志望校合格にコミットする大学受験の戦略的勉強法を紹介する。 

【口コミ】現役医大生が「スタディサプリ」で数学の授業を無料体験してみた!評判はどうなの? - 言葉にできる僕のすべて