ミニマリスト医学生のスタディサプリ勉強法

USMLEの勉強してる現役医学生。スタディサプリ信者。

落ちこぼれ医学生だけど、USMLEの勉強を始めました!

どーも、ユウトです。

実は先週くらいからUSMLEの勉強を始めました。

知らない人も多いと思いますが、ざっくり言えばUSMLEとはアメリカの医師国家試験のことです。

USMLEに合格すれば、アメリカで臨床の現場に立てるようになります。

USMLEには、基礎医学中心のStep1,臨床医学中心のStep2 CK,臨床の実技試験であるStep2 CSに合格すると、アメリカで研修医プログラムに参加ができ、Step3に合格すると、医師としてアメリカで働くことができます。

正直、今のところアメリカで医者として働きたいと思っているわけではありませんが、1,2,3年生で習った内容を復習して、さらに英語の勉強になるので、USMLEのstep1にトライしてみようかなと思いました。

 

まずは教材を買ったよ!

ミーハーなので、とりあえず評判のいいUSMLEの参考書・問題集を購入しました。

 あと、医学英単語がまじで全然分からなくてお話しにならないので、医学英単語の単語帳も購入しました。

 

First aid for the USMLE Step1

アメリカの医学生を含めて、USMLEを受験する人はみんな持っていると噂のファーストエイド。

USMLEの出題範囲のうち、特に重要なポイントがまとまっている参考書です。

近年、USMLEの難易度が上がっていて、ファーストエイドだけでは高得点は狙えないようですが、出題範囲が網羅されていて、多くの医学生が使っているということで購入しました。

First aidをやり込めば、とりあえず合格点は狙えるようです。

 

定価は8640円ですが、アマゾンで6000円弱で購入できました。

しかもまさかの注文した翌日に届きました。(アメリカから輸送されると思ってたw)

さらに、僕はAmazon スチューデント会員なので、10%のポイント還元があり、とてもお得でした。

話は逸れますが、Amazonスチューデント会員は年1900円で、信じられないほどの特典があるので、大学生なら入らないと損ですよ。

 

First Aid Q&A for the USMLE Step 1

ファーストエイドの姉妹書です。

実際のUSMLEの試験傾向に沿った問題集になっています。

ネットの情報やUSMLEを実際に受験した先輩の話によると、ファーストエイドをやり込むことと、いかに多くの問題をこなすかが大切になってくるようです。

少し問題を解いてみたのですが、知らない検査方法や、そもそも日本の基礎医学の講義では扱わないような疾患も出てきて、Step1は基礎医学の内容といえど、臨床に近い問題が出題されるのだなという印象です。

 

医学英単語

医学英語の英単語帳ってあまり無いんですね。

診療に使える英語フレーズみないなやつはいっぱいあったんだけど。

一番網羅性が高くて、接頭語別で覚えやすそうな単語帳を買いました。

単語帳が2500円ってちょっと高くないですか??←

 

リズムで覚えるっていうのがウリの付属CDがまじで意味不明でイライラしてくるので、普通タイプの音声が切実にほしいです。。 

 

勉強方法の計画!

一般的には、問題を解きながらファーストエイドで確認したり空白に書きこんだりして勉強するみたいですが、僕はまだ問題を解けるほど知識が無い&留年中で時間がありあまっているので、もうちょっとゆっくりやっていきます。

 

1,2,3年の内容を復習

すでにUSMLEの出題範囲は、日本では習わない内容を除いて授業を受けて試験を受けています。

ですが、当方、落ちこぼれ不真面目クソ学生のためほとんど覚えていないし、内容も不十分です。(テストはヤマ張りまくって、そしてはずしまくってました。。)

まずは、既に持っている日本語の教科書で、一科目ずつ勉強していきたいと思います。

まずは、生化学(細胞生物学や遺伝学も含む)から始めます。

 

First aidで医学英単語と重要ポイントをおさらい

その日、教科書で勉強した内容を、ファーストエイドの該当範囲を通読します。

英単語の定着と、重要ポイントの再確認が目的です。

大学入学時に買った馬鹿高い電子辞書がやっと役に立ちそうです。笑

(ノートパソコンより高かったw)

 

1科目終わった時点でQ&Aで問題演習

生化学の内容がざっくり終わった時点で、Q&Aで問題演習を始めます。

おそらく問題を解いていると、教科書やファーストエイドで取りこぼした知識に出会えると思うので、その都度ファーストエイドにメモって知識を増やしていきます。

 

こんな感じで、3月までに出題範囲を網羅できたらいいなと思っています。

英語の教科書の通読もやっている人が多いので、挑戦してみたいけど時間の余裕がない気がします。

 

英単語は毎日寝る前に眺めるぞ!

 

まとめ

ということで、USMLEの勉強を始めましたー

英語難しいし、そもそも生理学とか難しすぎるし、暗記苦手だし、前途多難ですが、なんとかモノにしたいです。

実際に、USMLEを受験するのは5年生の終わり(春休み)か、6年生の初め(ゴールデンウィーク)あたりを考えています。4年,5年は大学が忙しいと思うけど、コツコツ問題演習できたらな、と。

まあ、とにかく頑張ります。

 

・関連記事

医学部、留年しました。 - Today is a gift.

ぼくが医学部を志望して医者になると決めた動機をはっきりさせておく - Today is a gift.

【微生物学】実際に使ったおすすめの細菌・ウイルス・真菌・寄生虫の教科書5冊! - Today is a gift.