ミニマリスト医学生のスタディサプリ勉強法

現役医学生です。雑記してます。

amazonプライムビデオで「how i met your mother」を全シーズン見た!感想!

どーも、絶賛五月病のユウトです。

amazonプライムビデオに「how i met your mother」が追加されました!

アメリカの人気コメディドラマです。

ぼくはゴールデンウィーク中に全9シーズン、すべて見ました!

1話22分で、1シリーズ25話。これが9シーズンあります。

よって、22×25×9=4950(分)

つまり、ぼくはゴールデンウィーク中におよそ82時間、「how i met your mother」を見ていることになります。

正直、寝るときとトイレのとき以外はずっと見ていました。笑

今日はhow i met your motherのあらすじとキャスト、感想を紹介します。

 

あらすじ

2030年、テッドは子供たちに母親との馴れ初めを話す。運命は、親友マーシャルが恋人リリーにプロポーズをした事で動き出した。負けず嫌いのテッドは、自分も永遠の愛を見つけようと決心する。ある日、テッドはロビンという女の子に一目惚れするが、これも失敗に終わってしまう。本作は、テッドが運命の女性である"ママ"と恋に落ちるまでに起こった数々のストーリーを描きあげた愉快なラブコメディー。

引用:Amazon

 

2030年に、主人公のテッドが子供たちに母親との馴れ初めを話すという設定のコメディドラマです。

テッドが27歳だった2005年から始まり、紆余曲折ありながら「ママ」と出会うまでの物語です。

とはいえ、「ママ」が出演するのは最終シーズンの途中から。

ほとんどは、「テッド」とその親友で大学時代からずっと一緒に暮らしている「マーシャル」

マーシャルの婚約者でテッドとも大学時代からの友人である「リリー」

テッドとマーシャルがバーで出会って以来親友となった「バーニー」

テッドが恋に落ちた「ロビン」

この5人の話が中心です。

 

ママと出会うまでの恋愛話というよりは「5人の友情、おもしろさ、キャラの濃さ」を楽しむコメディドラマだと思います。

 

感想

1話20分がちょうどいい

1話20分と短いので、飽きずにずっと楽しめます。

スキマ時間にサクっと見られるのもいいですね。

毎日1話みると、毎日が少し楽しくなりそうな気がします。

僕はゴールデンウィークに一気に見てしまったのですが。

 

5人のキャラがいい!

話を見ていくにつれ、5人のキャラクターを好きになっていきます。

本当にこんな友達がいたら楽しいだろうなーなんて思いながら見ていました。

 

左から順番に紹介していきます。

マーシャル・エリクソン(後列左の男性)

とにかく一途にリリーを愛するマーシャル。大柄で力は強いけど、普段は温厚で、めちゃくちゃ紳士。環境を守るため弁護士になるのが夢で、ロースクールに通っている。

お人好しすぎて人に騙されやすい。けど、そこもマーシャルの良いところ。

 

ロビン・シュバスキー(前列左の女性)

カナダ出身で、ローカル局でニュースキャスターをしているロビン。

カナダの話をニューヨーカーのみんなに馬鹿にされがち。男の子がほしかった父親に男として育てられたため、男勝りな一面があり父との確執もある。

テッドがロビンに一目ぼれするところから物語が動き始める。

 

テッド・モズビー(後列真ん中の男性)

 このドラマの主人公。

マーシャルとは大学時代から一緒に住んでいる大親友。

運命を信じて、理想の妻を探しているテッド。

思春期の女子みたいな恋愛をしていている。微笑ましいやら羨ましいやら。雑学を話したがり屋でよくみんなにブーイングされる。女々しすぎるテッドと男っぽいロビンは対照的。

 

バーニー・スティンソン(後列右の男性)

バーニーは遊び人で、いつもバーで女の子に声をかけてはお持ち帰りしている。

これまでお持ち帰りした女性とその方法を「プレイブック」にまとめるという悪趣味。

そして、プレイブックはなんと!アマゾンで売ってます!

めちゃくちゃ気になっていて、買ってしまう勢い。笑

 しかも、あの「BRO CODE」も発売されている!

 

リリー・アルドリン

マーシャルの婚約者で、テッドとも大学時代から親交がある。

幼稚園の教諭をしているけど、夢は画家。だけどかなり絵は下手で・・・

抜けているところがあったり、口が軽かったり、盗み癖があったりするけれど、この仲間の中では一番の常識人かも。

何か悩みがあったり、問題があったりしたときはみんなリリーに相談する。

そして、口が軽いからバラされるのだけど。

 

さいごに

amazonプライム会員なら、無料で観られます。

ぜひ一度、見てください。

 

 

・関連記事

【Amazonプライムビデオ】おすすめの日本のドラマ・海外ドラマ15選! - 言葉にできる僕のすべて