ブログ更新が続かない原因5つとその対策!これから毎日ブログ更新するよ!

どーも、ユウトです。

ぼくのブログ歴はおよそ1年半。アメブロ時代も入れると4年以上ブログを書いています。
とはいえ、更新頻度がめちゃくちゃ低い
このブログは1年半もやっているにも関わらず、現在60記事しか書けておりません。笑えない。
一か月に10記事以上投稿したことが無いくらいに更新頻度が低いです。
今回は、そんなぼくがブログが毎日続かない原因とその対応策を考えていきたいと思います。
 

100日間、ブログ連続更新を目指します!

ブログを持っているけれど、ブログをしているとは言えないほどの更新頻度。
大学が忙しかったり、ほかにやりたいことがあったりいろいろ言い訳はあるのですが。
でも、ブロガーは、ブログを書かないと始まりません。
文章が下手なのも、ブログを更新していくにつれ多少なりとも上手くなるみたいです。
ブロガーの中でよくいわれるのですが3ヵ月続けることが大切だと。そして100記事書くことが大切だと。
それは、3ヵ月くらいで検索から読まれるようになるのと、100記事くらい書くとドメインパワーが強くなるからだそうです。
 
そこでは僕は思いました。
3ヵ月毎日ブログ更新したら、100記事近く書けるやん!と。
そこで、今日から6月末まで、ブログの3ヵ月間毎日更新を目指します!
達成できればちょうど100記事くらい更新になる思います。
でも、このままでは毎日ブログを更新なんてできるはずがない。
ぼくがブログを続けられない原因とその対策を考えることで、100日連続ブログ更新を成功させたいと思います。
 
 

原因1.ブログを書くハードルが高い

ブログを書こうと思って、テーマを決めてもすぐに嫌になる。
大きなテーマだと、検索で上位表示されそうにない。
小さなテーマだと、そもそも検索ボリュームが小さすぎる。
内容が大事だけど、そのためにはある程度の文字数を書く必要がある。
変に知識をつけすぎたせいで、ブログを書くハードルが上がってしまっています。
書きたいことを書くよりも、検索で読まれる、お金を稼ぐみたいなことばかり考えてしまい、逆に遠回りしている気がします。done is better than perfect!
 

対策:気楽にブログ更新をする

もっと、気楽にブログを更新したいと思います。
変に気取った内容ばかりじゃなくて、ぶっちゃけた話とかの方が案外おもしろいことも多いですよね。
しょーもない話題とか、ほとんどの人がどーでもいいと思うことも記事にしていきたいです。とにかく書く!
ブロガーピラミットの頂点にいるイケダハヤトさんは一日7記事とか平気で更新しますからね。
情報としては大きなサイトには勝てないので、小さいからこそできる個人の強みみたいな部分を出していきたいです。
あまり検索とかに凝りすぎるのもやめて、楽しんで文章を書いていきたいです。
 

原因2.ブログネタがない

もともとミニマリストブログだったこのブログも今では雑記ブログと化しています。
今でもミニマリストではあるけど、その生活を他人に紹介するほどのミニマリストではありません。
モノは確かに少ないし、モノへのこだわりとか、逆にモノより見えないものを大切にするとか、精神的にはミニマリストなのです。
でも、それをブログで紹介するほどではない。それほどこだわりがないというか、もはやミニマルな生活が日常になってしまっているのでわざわざそれをブログで紹介してもなあと。最初は承認欲求みたいな部分が大きかったのかなと思います。
これからもミニマリストという切り口で商品レビューとかはしていくつもりですが。
 
もうひとつのテーマとしては英語。
英語の単位を落として留年してから、TOEICを受けて860点とったり、フィリピン・オーストラリアに留学したりしました。
参考:
実際、TOEICの記事はかなり読まれているし、収益という点でもこのブログの中心的な役割を果たしています。
でも、もうあんまり英語学習に興味がありません。笑
すでに海外旅行で困らないほどの英語力は身に付きました。
これ以上というと、ネイティブ同士の会話が完全に理解できるレベル、ネイティブと雑談ができるレベル、ネイティブレベルって感じになると思うけど必要性を感じません。
正直、日本に住んでいるのに英語の勉強ってコスパ悪いと思います。
身につけるのが難しいわりに使う機会がない。
もちろん、夢があってそのために必要とか、海外のひとと話をするのが好きとか、そういう理由で英語を勉強するのは素晴らしいと思うます。
将来、医師になっても英語って必要ないのでは?と思いますね。論文読めれば十分な気がします。
 

対策:日常をブログネタにする

もっと身近な話題を増やすということです。
変にテーマを決めちゃうと書くことがなくなってしまうので、日々思ったこととか、やったこと、買ったもの、食べたもの、飲んだもの、そんなものを何でもブログで更新していきたいと思います。ひとが読むことを前提とした日記みたいな感じ。
とくに最近は映画をみたり、本を読むことに興味があるので、その辺のレビューとかもしていくつもりです。
観ただけだとすぐに忘れてしまうし、その備忘録という意味も込めて。
とにかく、もっと日常での、ほかの人にもちょっとでも役に立ったり、共感できたり、笑えたりできるブログを書きたいです。
そのためには毎日の生活をもっと刺激的なものにする必要がありますね。
日々が楽しくなれば、ブログ記事もおもしろくなってウィンウィンですな!
あとは医学部の学生ということもあって、これからは医療系のテーマを増やしたいかな。
身近なことを医学的にとらえたり、医学的で一見難しいことを分かりやすく伝えるような記事が書けたらうれしいかな。
 

原因3.モチベーションが保てない

ブログを書いても、読まれなかったり反応がなかったりするとどうしてもモチベーションが下がってしまいます。
自分的にいい記事が書けても、全然読まれなかったら正直ヘコみます。
むしろ、自己評価の高い記事ほど読まれない傾向なんですけどどうなってるんですかね。w
せっかくブログを書くなら、読まれたいし、反応がほしいです。
 

対策:読者を増やす!

検索からの流入は、ブログを更新してから読まれるまでタイムラグがあります。2~3ヵ月くらい。
だから、検索以外からの流入が増えたらモチベーションになると思うのです。
 
読者登録してください!このとおりです!

20161227161939

 動くたこやき読者登録ボタン。
これを押すと!なんと!
ぼくのブログの読者になれます!すごい!画期的!
ぜひ一度押してみてくださいね。
 
これをつくったのは、たわしさん。天才だと思いましたね。
ちなみに無料でみなさんのブログに設置することもできますよ。やり方はこちら↓
  

対策:ブログ友達をつくる

ブロガーのみなさん、友達になりましょう!
ブログを書いているリアルの友人はひとりも知りません。
ブロガーの友達がいたら、もっとブログへのモチベーションが上がると思います。
ぜひ、友達になってください。ブログの話、それ以外の話なんでもしましょう。
ツイッターもやっているのでぜひフォローしてね。

 

原因4.ブログを書く時間がない

今までブログを書く時間というのを設けていませんでした。
することがない時間に、ブログを書こうかなーどうしようかなーネタないなーとか考えて、いざ書こうとすると時間がなくなっているということが多かったです。
結局、だらだらネットサーフィンをするだけで終わってしまうので、ブログが更新できていませんでした。
何もしなくても時間ってすぐに進んでしまいますよね。不思議。
 

対策:ブログを書く時間を決める

ブログを毎日同じ時間に書くようにします。
夕飯の時間が決まっているように、ブログを書く時間を決めて習慣化すれば毎日ブログ更新が可能になると思います。
ぼくは夕食前の、16時半~18時をブログを書く時間と定めたいと思います。そのまま毎日18時30分にブログを更新します。
ぜひみてね。ぜひ読者登録してね。
 

20161227161939

たこやき、アゲイン。
 
1時間半じゃ足りない気もするけど、そこは臨機応変にいきます。あまり長く時間をとってもだれるので。
 

原因5.ブログ記事のストックがない

毎日ブログを書く時間を設けたとしても、イレギュラーな日もあります。
大学が遅くなったり、友達と遊ぶ約束があったり、その他にもいろいろ。
毎日ブログ更新するのはなかなか厳しいと思うのです。
分からないけど、うまく文章を書けないスランプとか、誹謗中傷でイップスとかになりそうだし。
 

対策:記事、ネタのストックを用意!

まとめてブログを書く!ストックを常に用意する!ブログネタをメモっておく!
ブログを書く時間がないときのために、ブログ記事のストックが必要だと思うのです。
毎日ネタを見つけて、毎日ブログを書くのは至難の業です。
土日とか、調子のいい日にたくさん記事を書いて、ブログを書く時間がないときにストックした記事を投稿したいと思っています。
 

最後に

ということでブログが続かない原因と対策でした。
今日から毎日ブログを更新するので、読者登録してね。

20161227161939

 
ラストたこやき。
 

これから、毎日18時30分にお会いしましょう。それでは。