ミニマリスト医学生のスタディサプリ勉強法

USMLEの勉強してる現役医学生。スタディサプリ信者。

こんな時代だからこそSNS断捨離してみたよ

どーも、ユウトです。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

明日はクリスマスイブですね。クリスマスなんて平日だと毎年言っていたけど、今年は休日でつらいです。ちなみに、去年はバイトをしていました。おととしもバイトをしてましたよ、、、

 

本題にはいります、、、

 

ミニマリストになって1年強、かなりのモノを捨て、自分に必要なモノの量が分かってきました。

テレビで特集されていたような何もない部屋というわけではではなく、ベッドもデスクも炊飯器もありますが、自分なりのミニマリズムが確立してきたような気がします。

しかし、物理的なモノは必要十分な量になりましたが、目には見えないモノでも、精神的なストレスとなり、消耗しているなと気づきました。

 

SNSアカウントを断捨離してみた

そこで、タイトル通り、SNSのアカウントをすべて断捨離してみました。

ツイッターのアカウント2つとfacebookのアカウントを1つ持っています。

ツイッターのアカウント2つというのは、このブログ用のアカウントとリアルの友人たちと交流するためのアカウントです。

 

フォロワーだった方はご存知かもしれませんが、ブログ用のアカウントを削除しました。リアル用のツイッターアカウントも削除しました。 

 

facebookはほとんど利用しておらず、また留学中の海外の友人などはfacebookアカウント以外に連絡先をしらないこともあり、パスワードを自分でも分からないものに変更し、ログインできないようにしました。(パスワードを忘れた方というところからパスワードを再発行すればまた利用できるようになります)

 

SNSを断捨離してみた感想

これからSNSをすべて削除したのは昨日なのですが、なんとなくツイッターを見ようとスマホを開くたびに、「こんなにSNSに依存していたのだな」と思います。

 

なんとなく寂しい気もしますが、その分リアルでの、直接顔を見てのコミュニケーションを大切にしていきたいなと思っています。

 

これからどう感じるかはまたブログで報告するつもりです。

 

さいごに

ミニマリストは、物理的なモノを捨てるばかりで、ネット環境に溺れているひとも散見されます。

ぼくのミニマリズムは、不要なモノを切り捨て、大切なものに集中するためです。

そのためには、モノを捨てることだけでなく、目に見えないモノを捨てることも必要だと感じ、SNSアカウントを削除してみました。

正直、思い付きでやってみただけなので、またツイッターを始めるかもしれません。

 

みなさんも、SNSで消耗していませんか?

たまにはそういった環境から離れてみてはいかかでしょうか。