【メリット・デメリット】マット類の断捨離!キッチンマット・トイレマットは必要?不要?

 以前の記事で掛け時計を断捨離したという話をしました。

www.panda3601.com

掛け時計をはずしてから、2日目なのですが、

ふとした時に時間を確認しようとして、元時計のあった、今はただの壁でしかないところを見てしまっては、ああ時計ないんか、、、という悲しい感じになっています。 

使ってないと思っていたのですが、ほぼ無意識的に見ていたとは。

ただこれはすぐになれると思うので、少しの間我慢したいと思います。

今日は、家にあるマット類を断捨離した話。

マット類、断捨離しました。

f:id:yuto0503:20151120083435j:image

 

袋にはいってゴミ置き場に行くところをパシャリ。

具体的には、リビングのラグ、キッチンマット、トイレマットです。

それぞれのマットを断捨離するメリット・デメリットを考えてみました。

ラグを断捨離するメリット・デメリット

リビングのラグは以前から、不要だと思っていたのですが、
ローテーブルがあったので、フローリングに傷がつかないように敷いていました。
今は、クローゼットの中に置いているので、捨ててもいけるな!と、思い、断捨離。 

リビングのラグを捨てたメリット

・掃除がラク
掃除機をかけるときにラグがないとすごくかけやすいです。
裏にほこりがたまったまま、なんてこともないし清潔です。

・ラグのメンテナンスが必要ない
リビングのラグはできるタイプのものを使っていたのですが、
大きさがあるので、洗濯するとなると結構大変。
面倒くさがりなのでちょっと汚れてもそのまま使っていました。笑
ラグを断捨離することで、手間が省けて清潔に保つことができます。

リビングのラグを捨てたデメリット

・床に座れない、足元が寒い
このデメリットは、スリッパをはいて、デスク・椅子を中心とした生活をすることで対応しています。

・なんか寒々しい。
うん、もう、これは慣れるしかない。

 

個人的にメリットのほうが上回っているので、断捨離して正解だったと思っています。

 

 トイレマット断捨離のメリット・デメリット 

トイレマットはとびはねが床についたままは嫌なので敷いていましたが、
こまめに掃除すれば大丈夫かな、と思い断捨離。

トイレマットを捨てたメリット

・こまめに掃除をするようになった。
飛びはねなどはその都度トイレットペーパーで拭いて、
週に2回トイレ掃除をしています。

・トイレマットのメンテナンスが必要なくなった。
もともとそんなに洗濯していなかったので、マットを断捨離することで清潔に保てるようになったし、洗濯の手間も全くなくなった。

トイレマットを捨てたデメリット

・なんか寒々しい
これはすぐになれるはず!笑

 

キッチンマット断捨離のメリット・デメリット

これには大切な役目がある気がしています。
それは、水の飛び跳ねから床を守ること。

最後まで迷ったのがキッチンマットです。
でも、断捨離する前に、試しにキッチンマットを置かずに料理をしてみたのですが、意外と水の飛び跳ねは少なくて、これくらいなら料理のあとにぞうきんで拭けばいいか!と思い、断捨離。

キッチンマットを断捨離するメリット

・床を清潔に保てる
キッチンマットがあるころは、キッチンマットがあることにあぐらをかいて、たまに上から掃除機をかけたり、半年に1回くらい洗濯したりというくらいでしたが、キッチンマットを断捨離することで、料理した後に床を拭くようにになり、料理している間に下に落としてしまっていた野菜のクズなどを毎回取ることができて、とても清潔に保てています。
・キッチンマットのメンテナンスが必要なくなった

キッチンマットを断捨離するデメリット

・見た目の違和感

これはきっとすぐに慣れます。。 

まとめ 

ということで、リビングマット、トイレマット、キッチンマットの断捨離をしました。

マット類の断捨離のメリットは、清潔に保てること、洗濯する手間が省けること、掃除の習慣がつくこと。

マット類の断捨離のデメリットは、パッと見ちょっと殺伐としてること。
デメリットの、見た目の問題は、以前までずっとあったものが無くなった違和感なのかもしれません。個人的には、見た目よりも、手間が少なくて、清潔で、おまけにモノが減らせる、マット類の断捨離はしてよかったな、と思います。

みなさんも、マットの必要性を再考して、マット類の断捨離を実行してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに我が家にあるマット類は、バスマットだけです。
ミニマリストの方々の中には、バスマットも断捨離して、お風呂の中で足の裏までふいてしまう方もいらっしゃるようです。だけど、僕は足がちょっと濡れた状態のままフローリングを歩きたくないのでバスマットは断捨離していません。フェイスタオル1枚で全身を拭いているので足の裏を拭くころには結構びしょびしょなんですよね。笑

追伸:バスマットも断捨離しました!

タオル地のバスマットは断捨離して、珪藻土のバスマットを購入しました。

洗濯などメンテナンスする必要がないのでとってもラクです。

詳しくは以下の記事を参照してみてください↓

ミニマリスト大学生が、2016年買ってよかったものベスト10! - YUTO NOTE

ちなみにこちらの商品です↓

 

ということで、バスマット以外のマット類をすべて断捨離してしました。
それでは。