ミニマリスト医学生のスタディサプリ勉強法

現役医学生です。雑記してます。

ジェットコースターが怖いあたなに克服して楽しむ方法を伝授しよう

ぼくはこう見えて怖がりだ。

人が怖いと言うようなことはすべて怖い。

高いところも、ホラー映画も、お化け屋敷も、犬も猫も怖い。

唯一、最近克服したのがジェットコースターである。

小学生のころ、USJのジュラシックパークに乗って以来、そのふわっと感とスピード感が怖くて怖くて仕方がなかったし、全くおもしろいと思えなかった。

しかし、先日長嶋スパーランドに行ったとき、友人のアドバイスを実行してジェットコースターに挑戦したところ、克服し、そのスリルが逆に爽快でクセになった。

今回は、彼女と遊園地デートなのにジェットコースター怖いよ、乗れないよというヘタレ彼氏など、ジェットコースターが怖いすべての人類にこの記事を捧げたい。

 

 

ジェットコースターに乗る前にウォーミングアップすべし

ジェットコースターに乗れない人類に、いきなりジェットコースターは難しい。

まずはほかのアトラクションに乗ろう。

まずは怖くなさそうなものから少しずつ怖いものに乗っていこう。

子供向けのジェットコースターや、バイキングなどに乗って、スピード感や高さに少しずつ慣れていくのが目的だ。ちなみに長嶋スパーランドのパンフレットにはすべてのアトラクションの怖さが星の数で表示されているので参考してみるといいと思う。

ちなみに星の数が少なくても意外に怖いアトラクションも多かった。

ジェットコースターはスポーツだ。ウォーミングアップなしにジェットコースターに乗るなんて自殺行為である。

 

大きな声を出すべし

ジェットコースターは、叫ぶためにあると言っても過言ではない。

この歳になると、日常生活で本気で叫ぶ機会にはなかなか恵まれない。

ジェットコースターは、大きな声を出すことでストレスが解消され、病みつきになるのではないだろうか。

実際、ジェットコースター好きのひとは皆叫ぶ。

そして、ジェットコースターが怖いひとは黙って、耐え忍ぼうとする。

この黙って耐え忍ぼうとするメンタリティーが、あなたをジェットコースター嫌いにしている。

とにかく叫ぼう。キャーでもワーでも怖いー死ぬー助けてーーでもなんでもいいのだ。

今回紹介する方法は、ぼく個人の感想であり、科学的に説明できないので説得力がないのは承知しているが、とにかく叫ぼう。なんか楽しくなってくるはずだ。

 

悲観的にならず楽観的になるべし

これは主に、ジェットコースターがスタートして、最初の坂を登っているときのことだ。

死ぬとか帰りたいとか、降りたい!でも降りられないな、もうこのジェットコースターから逃れることはできないのかとか考えていたら恐怖心は大きくなるばかりである。病は気から、ジェットコースター嫌いは悲観的な心から、である。

ジェットコースターが登っているときは、嘘でもいいから楽観的な言葉を並べよう。

うわー景色綺麗やねー!おれジェットコースターとか楽勝やわ!楽しみ!おれを誰だと思ってるん!等々なんでもいい。

そして、落ち始めたら大声で叫ぼう!うわーー!キャーーー!怖いーーーーー!!

 

五臓六腑を放り出すべし

これが最も大切である。ザモーストインポータントである。

言っていることが分からないと思うから説明しよう。

ジェットコースターが嫌いなひとは怖さのあまり、体が縮こまって、全身に力が入ってしまっている。

そうではなくて、全身を開放させて、ジェットコースターのスピードに身を任せることが大切である。

まるで、胃や腸などの内臓を外に出すようにする。

そうすることによって、ジェットコースターで最も怖いと思われるふわっと感が解消される。

全くなくなると言っても過言ではない。

たぶんだけど全身に力が入っていると余計にふわっと感が増して怖さが大きくなるのだと思う。

内臓を外に出す感覚で乗れば、力が入らず、リラックスできて、ふわっと感も感じなくなる。

 

まとめ

つい先日までジェットコースターなんて一生乗らないと思っていたぼくがこんなに偉そうなことを言って申し分けない気持ちもあるが、ひとりでも多くのジェットコースター嫌いにジェットコースターの楽しさを味わってほしい一心でこの記事を書いた。

結局、ジェットコースターに乗るときに気を付けることは、楽しもうとする心、大きな声を出すこと、内臓を放り出そうとすること、の3点だと思う。

ちなみに残念だが、高所恐怖症という面では全く効果を為さない。高いところが怖いというのは変わらないので気を付けてほしい。加えて、これは個人の感想でありすべてのひとに当てはまるものではないので注意してほしい。

ジェットコースターに乗れないなんて人生ほんのちょっと損している。

ぜひこの方法でジェットコースターに挑戦し、克服してほしい。